Products

製品・サービス
神経心理検査領域 診療支援

ONSEI

ADASを「簡単にできる認知症検査」に!
ONSEI ONSEI
ADAS-Jcog.(Alzheimer‘s Disease Assessment Scale-cognitive component-Japanese version)は、抗認知症薬の治験にも採用された、薬効評価に最適な認知機能の経過を計るための検査です。
このADAS-Jcog. をナビゲーション機能により、誰でもがスムーズに実施できるようにしたシステムが「SHINRI-ADAS」です。
特別な知識や専門技能などない方でもADASを実施できるようになるシステムです。

神経心理検査ADAS-Jcog.の課題を解決

ADAS-Jcog.とは

認知機能の状態を測る代表的な検査であり、薬効評価可能な神経心理検査として知られています。
また、抗認知症薬の治験においても使用される世界的に信頼のある認知機能の検査です。

ADAS-Jcog. ADAS-Jcog.
SHINRI-ADAS

SHINRI-ADASの製品的特徴

  • 検査ナビゲーション

    検査ナビゲーション

    165設問すべての実施をナビゲート

  • 自動集計・分析

    自動集計・分析

    165設問すべての結果から11の下位尺度得点と合計得点を自動算出

  • 経過グラフの自動作成

    経過グラフの自動作成

    治療効果・薬効の評価から将来予測までをグラフで即時表示

全国230箇所の専門医療施設の採用実績
※2018年6月現在

  • 230の専門医療施設で採用(東大・京大等大学病院、日赤医療センタ-等基幹病院)

  • 2500のかかりつけ医がID登録

  • 10万件の検査・診断データ蓄積

全国230箇所の専門医療施設の採用実績

お客様の声

CONTACT

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせや資料請求など、お気軽にお問い合わせください。